海神社秋祭り/御神輿巡幸

■平成27年1010日~12日 海神社秋祭り/御神輿巡幸

■兵庫県神戸市垂水区 垂水 漁港・垂水商店街・海神社周辺
JR・山陽電鉄「垂水駅」 下車徒歩1分

10月12日に海神社秋祭り(海上渡御祭)が行われます。海神社の秋祭り(海上渡御祭)では、船の航海の安全や漁業が栄える事を主として祈願されます。漁港から御座船に神輿を乗せ海上渡御祭が始まります。海神社の本殿から船に乗せるまで、神輿の一連の流れ(口上)が7箇所でありました。垂水漁港から船に神輿を10:30頃に乗せ移動します。垂水漁港の湾内を御座船は3周します。漁港の湾内では海上安全などを祈願するお祓いが行われます。その時に花火が打ち上げられます。※昼間なので祝砲の意味です。神輿渡御は5地区持ち回りで奉仕致します。また、海神社秋祭りには、神輿渡御の他に各地区の布団太鼓(現在は4基)が存在します。

※5地区とは(東垂水・西垂水・塩屋・東高丸・名谷)そして、神輿を担ぐのは当番制で、5地区が1年交代で神輿を担ぎます。
ようするに、5年に1度、神輿と布団太鼓の両方を担がなければいけない地区もあると言う事です。

1日目《1010日》
・宵宮祭:海神社御殿にて行われる祭典で、例祭が無事終了するよう祈願します

2日目《1011日》
・例祭 :海神社御殿にて行われる最も重要な祭典で、氏子崇敬者の繁栄・海上安全・農業繁栄・水産豊漁を祈願します

3日目《1012日》
・海上渡御祭:午前8時半より海神社御殿にて祭典(出御祭)を行って御神輿をお出し申し上げ、垂水漁港まで練り歩き、御座船にお乗せして、海上をお渡りし、海上安全・漁業繁栄、そして氏子崇敬者の安全等を祈願するお祭りです。お渡りの後、午後5時にお納めいたしま

■主催:海神社
■問合せ先:海神社
住所:〒655-0028 兵庫県神戸市垂水区宮本町5-1
電話:078-707-0188
FAX:

■Webサイト:
海神社
http://kaijinjya.main.jp/

お祭りレポートバックナンバー

■兵庫県 神戸市  ~海神社秋祭り/御神輿巡幸~
2012年 / 2013年