矢掛の宿場まつり

■平成27年11月8日(日) 9:00~16:00
■岡山県小田郡矢掛町 矢掛商店街
■井原線矢掛駅下車、 徒歩10分
「下にー、下にー」。秋も深まる11月、矢掛の昔ながらの街並みに江戸時代を思わせる掛け声が響きわたります。
声とともに姿を現わすのは、殿様や姫君、奉行らに扮装した、総勢約80名もの大名行列。時折毛槍を投げ交わし、奴頭は片足を上げて飛び跳ねるなどパフォーマンスを織り交ぜながら、矢掛商店街をゆっくりと練り歩きます。
矢掛町は、江戸時代に入り参勤交代で往来する諸大名の宿場町として栄えた、旧山陽道第18番目の宿場町。今なお、国の重要文化財の指定を受けた矢掛本陣と脇本陣が旧姿をとどめており、白壁と土蔵の妻入り造りの家が軒を連ねる昔ながらの街並み風景を残している歴史と文化の薫る町です。
宿場まつりは今年で第37回を迎え、大名行列のほかに飛脚駅伝、本陣太鼓、お茶席、ふるさと物産市などで賑わうほか、さわら踊り、子供奴行列なども行なわれ、通りは江戸の風情を楽しむ約3万人もの人で溢れます。

■主催:
■問合せ先:矢掛の宿場まつり大名行列実行委員会(備中西商工会矢掛支所内)
住所:〒714-1202 小田郡矢掛町小林163-2
電話:0866-82-0559
FAX:0866-82-0707
■Webサイト:
備中西商工会
http://www.okasci.or.jp/biccyuunishi/index.html
(イベント・催事 http://www.shokokai.or.jp/33/3346110000/index.htm#sin1)

お祭りレポートバックナンバー

■岡山県小田郡矢掛町 矢掛宿場まつり
2012年