曲水の宴

■11月3日(文化の日)
■城南宮
■竹田駅4出口より市バス「城南宮東口」下車

清流にのぞんで詩歌を作り盃を巡らす曲水の宴は、中国古代、周公の時代に始まったとされています。奈良時代から平安時代中期までは宮中の年中行事として正式に行われていました。平安装束をまとった歌人が小川のほとりに座ると、盃をのせた「羽觴(うしょう=おしどりの形をした船)」が流されます。歌人は和歌を詠み短冊にしたため、盃を取り上げお酒を頂きます。宴の間には舞なども披露され、興趣を添えます。

■主催:城南宮
■問合せ先:城南宮
住所:〒612-8459 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7
電話:075-623-0846
FAX:075-611-0785
Email:
■Webサイト:
城南宮
http://www.jonangu.com/index.htm
(曲水の宴 http://www.jonangu.com/kyokusuinoutage.htm