鴨川をどり

■平成28年5月1~24日
京都市中京区三条大橋西詰
■京阪「三条駅」から徒歩約3分
■スケジュール:1日 3回公演(12:30、14:20、16:10)

平成28年第179回鴨川をどり 『 第一部 源氏物語―葵― 』 『 第二部 道中双六―東下り― 』

新緑の京都を美しく彩る「鴨川をどり」は、明治5年(1872年)東京遷都後の京都の繁栄を願って開かれた第1回京都博覧会の附博覧として、観光客誘致の一助として創演され、以来一世紀余にわたって継承され、豪華絢爛の舞台と京風芸舞妓姿の茶席の京情緒は
洗練の美を誇る京の年中行事です。美しく楽しい華舞台、興趣の内容を盛った舞踊劇と艶麗京情緒の踊り絵巻の豪華番組は、
国内はもとよりひろく海外にまで知られ、今や京の初夏に欠くことのできないものとなっています。御観光の好季節、御ひいき様並びに御入洛のお客様、ぜひ、「鴨川をどり」へ御光来下さいまして、華と競う舞台を御高覧下さいますようお待ち致しております。

■主催:先斗町歌舞練場
■問合せ先:先斗町歌舞練場
住所:〒京都市中京区三条大橋西詰
電話:075-221-2025
■Webサイト:http://www1.odn.ne.jp/~adw58490