立教開宗記念法要(春の法要)

■平成26年4月12(土)~15日(火) ※終了しました。
■京都市下京区
■JR「京都駅」より市バス9番・28番・75番「西本願寺前」下車、徒歩1分

4月12~15日、御影堂におきまして立教開宗記念法要(春の法要)が厳修されます。
宗祖親鸞聖人が1224年の春に『顕浄土真実教行証文類』をご選述されてことを浄土真宗の開かれた起源と定め、この法要を修行。

■主催:浄土真宗本願寺派(西本願寺)
■問合せ先:浄土真宗本願寺派(西本願寺)
住所:〒600-8501京都市下京区堀川通花屋町下ル
電話:075-371-5181
FAX:075-461-1700
■Webサイト:http://www.hongwanji.or.jp/

2013年のお祭りレポート

平成25年4月10日

13日の「御本典作法」は1973年に制定。
同年の立教開宗750年法要において初めて依用されました。
伝統的な音律を念頭に置きつつ、重唱となる部分が設けられているなどの西洋音楽的な要素が付されています。
15日は阿弥陀堂から御影堂へ縁儀の列ので入堂
法要は真宗教団連合制定の共通勤行「和訳正信偈」でお勤めされました。法要に引き続き、ご門主様よりご親教をいただきました。
法要期間中、飛雲閣、書院、経蔵などの文化財も一般公開されました穏やかな天候が続いた3日間多くの方々がご参拝されました。

IMG_3693
早朝からたくさんの参拝の方が来られています。


IMG_3170
IMG_4190
裃の着付も完了しました。


IMG_6094
女性の方は留袖と決まっています(●^o^●)


IMG_4315
本番前の練習です。


IMG_7182
IMG_8883
穏やかな御天気の中、法要は執り行われました。