のへじ祇園まつり

■平成28年8月18日(木)~21日(日)
■青森県上北郡/野辺地町内一円
■交通機関
≪鉄道≫
青森/八戸 ――(特急つがる30分)―― 野辺地
むつ ――(快速しもきた50分)―― 野辺地
[東京から]東京 ―(東北新幹線3時間)― 八戸 ― 野辺地
[函館から]函館 ―(特急白鳥2時間)― 青森 ― 野辺地

≪飛行機≫
青森空港 ――(自動車90分)―― 野辺地
三沢空港 ――(自動車50分)―― 野辺地
[東京から]東京 ―(空路80分)― 青森空港 ― 野辺地
[大阪から]大阪 ―(空路90分)― 青森空港 ― 野辺地/大阪―(空路90分)― 三沢空港 ― 野辺地
[札幌から]札幌 ―(空路50分)― 青森空港 ― 野辺地/札幌―(空路45分)― 三沢空港 ― 野辺地
≪自動車≫
青森 ――(60分)―― 野辺地、八戸 ――(90分)―― 野辺地、むつ ――(60分)―― 野辺地
三沢 ――(50分)―― 野辺地、十和田 ――(50分)―― 野辺地
[東京から]浦和本線 ―(東北自動車道7時間)―安代JC ―(八戸自動車道1時間)―下田百石IC ―(20分)― 三沢 ― 野辺地

4日間行われる、我が町の最大のお祭り

「のへじ祇園まつり」は、京都祇園まつりの流れを

くむ華やかな祭りで、その昔南部藩有数の

商湾として栄えた時代に北前船に乗って

移入された芸術文化の一つ。

他の山車まつりとは、類をみない独特の

優雅な祭りです。

長さ11m・重さ400貫の大しめ縄を八幡宮に奉納する

「しめあげ」をかわきりに、2日目と四日目には、

山車の合同運行が行われ、二階層造りの山車(やま)の

一階には、艷やかに着飾った稚児が奏でる優雅な

祇園囃子、二階には歌舞伎や古事を舞台背景とした

豪華絢爛な人形山車が彩ります。

3日目は、海で栄えた野辺地を象徴する船の

大パレード「海上渡御」夜には、町商工会青年部による

花火大会が開催され、町は祭り祭り一色となります。

4日間行われる青森県北上郡野辺地地区最大のお祭り「のへじ祇園まつり」は、京都祇園まつりの流れをくむ華やかな祭りで、その昔南部藩有数の商湾として栄えた時代に北前船に乗って移入された芸術文化の一つです。
他の山車まつりとは、類をみない独特の優雅な祭りで、大しめ縄を八幡宮に奉納する「しめあげ」をかわきりに、2日目と4日目には、山車の合同運行が行われ、二階層造りの山車(やま)の一階には、艷やかに着飾った稚児が奏でる優雅な祇園囃子、二階には歌舞伎や古事を舞台背景とした豪華絢爛な人形山車が彩ります。
3日目は、海で栄えた野辺地を象徴する船の大パレード「海上渡御」夜には、町商工会青年部による花火大会が開催され、町は祭り一色となります。

■問合せ先:野辺地町観光協会
住所:〒039-3153 青森県上北郡野辺地町中小中野17-17 野辺地町観光物産PRセンター内
電話:0175-64-9555 FAX:0175-64-9501

■Webサイト:
野辺地観光協会
http://www.noheji-kankou.gr.jp/
のへじ祗園まつり
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00000669.html
(青森県観光情報アプティネットaptinet http://www.aptinet.jp/index.html)